脱出ゲームをもっと身近に…。

あなただけの脱出ゲームをお作りいたします!

はじめまして。

 

”脱出ゲームをオーダーメイド開かずの箱”の運営代表の松下真也と申します。

1978年春、奈良県に生まれ、大学を卒業するまで奈良県で育ちました。

 

子供の頃から驚くほど運動が苦手で、

50メートル走は11秒台。

跳び箱は3段が限界。

もちろん逆上がりも成功したことがありません。

そして…勉強も普通。

 

ただ、そんな私にも特技がありました。

ルービックキューブとクロスワードパズルです。

今、思うと子供の頃からパズルなどが好きだったことを思い出します。

 

その後、大阪市内の大学を卒業し、長く飲食チェーンのエリアマネージャーとして従事しておりました。

そんなある日、体験型イベントの脱出ゲームに出会うのでした。

休みの度に脱出ゲームに参加する日々。

完全にハマっていましたね。

そして、14年間勤めた飲食チェーンを2015年に退社。

その後、2016年4月に”脱出ゲームをオーダーメイド開かずの箱”を開業いたしました。

 

 

”脱出ゲームをオーダーメイド開かずの箱”を開業しようと思った明確なきっかけがあります。

それは、高校時代からの友人の誕生日のことでした。

その友人の誕生日に、自作で謎解きゲームを作りプレゼントしたのです。

 

彼とは、SNSのつながりから、2年前に再会しました。

その後、一緒に脱出ゲームイベントに参加したこともありました。

 

その彼に作った自作の脱出ゲーム。

 

・高校時代のエピソードになぞらえた謎…

・高校の校歌に関する謎…

・卒業アルバムに関する謎…

・共に応援したサッカー選手に関する謎…

・その他、数々の思い出…

 

これらを解くと、付属の箱の鍵が開き、中から”プレゼント”が現れる

さらに”プレゼント”とともに出てきたのは”最後のヒント”

 

ヒントを解読すると…、

最後の隠しメッセージが出現

「ひさびさにさいかいできてほんとうにうれしいぞ」

 

友人はとても喜んでくれました。

私自身も、制作には時間がかかったものの、とても嬉しかったのを覚えています。

 

このオリジナルメッセージを組み込んだ謎解きゲーム・脱出ゲームを多くの方に体験してほしい。

友人への謎解きゲームをプレゼントした以降から、徐々にその気持ちが強くなりました。

  

これこそが、”脱出ゲームをオーダーメイド開かずの箱”を開業したきっかけです。

 

「脱出ゲームをもっと身近に…」

 

開かずの箱は、あなたからのメッセージを組み込んだ謎解き・脱出ゲームをお作りいたします。

 

 

 

脱出ゲームをオーダーメイド開かずの箱

運営代表 松下 真也

 

※2017年5月1日更新

 

大阪府大阪市中央区伏見町4−4−9

淀屋橋東洋ビル3F


脱出ゲームをオーダーメイド開かずの箱 大阪事務所

脱出ゲームをオーダーメイド開かずの箱大阪府大阪市
脱出ゲーム制作会社 脱出ゲーム ご注文 二次会
脱出ゲームをオーダーメイド開かずの箱大阪府大阪市
脱出ゲーム制作会社 脱出ゲーム 料金表 二次会
脱出ゲーム制作会社 衝撃の激安新プラン激安料金の謎解きゲーム制作です。謎解きゲームの内容について。相場よりも格安のオーダーメイドの内容です。脱出ゲームをオーダーメイド開かずの箱は業界最安値!誕生日サプライズに最適!
脱出ゲーム制作会社 脱出ゲーム ブログ ネタバレ 二次会
脱出ゲームをオーダーメイド開かずの箱大阪府大阪市
脱出ゲーム制作会社 脱出ゲーム 過去問・例題 二次会
脱出ゲームをオーダーメイド開かずの箱大阪府大阪市

 

2016年4月 奈良県にて開業

2017年4月 大阪府大阪市に事務所移転

2017年7月 VALU発行 ▶松下真也VALU